チーム茨城。国体合宿②

チーム茨城。国体合宿① に戻る 合宿初日の午後はトライアスロン、スイスチームのウェルカムパーティから! 今回は2020東京五輪に向けた、テストイベントが開催されるため、それに合わせて、つくば市でトレーニングを積んでいます。 そしてバイクへ!こちらはインターバルトレーニング。 ブリックランでクロカン走。 私はサポートですが、見ているだけでもキツそうなトレーニング。 カイトとアオバのレベルが違い過ぎま […]

チーム茨城。国体合宿①

中央大学 理工学部 集中講義。 へ戻る 今年行われるいきいき茨城ゆめ国体2019 ! トライアスロン競技において茨城県代表の専属スイムコーチを務めています。 記事はこちらから→チーム茨城スイム練 国体も1ヶ月後に迫り、国体メンバーでチーム合宿。 合宿場所は筑波大学! 2泊3日の合宿になります。 初日はスイム練からスタート。 コアトレからスタートし、入水。 90分スキルトレーニングとショートサイクル […]

中央大学 理工学部 集中講義。

Lumina2019年9月号 へ戻る。 中央大学 理工学部 集中講義。 サポートスタッフとして参加してきました。 館山にある、中央大学のセミナーハウス。 募集人数30名に対して100名の応募が殺到する、学生に人気の集中講義。 日本ライフセービング界を牽引される、お二人が教授ということで、大自然の中でしか味合うことのできない、自然の偉大さ、命の尊さを改めて感じ、私も学ぶことができました。 そして「ラ […]

Lumina2019年9月号

中央大学、小峯研究室。 に戻る 8月2日発売「Lumina9月号」! https://triathlon-lumina.com/lumina/vol/vol74.html “スイムに必要な柔軟性”について、解剖学とトレーニングを交えた特集記事が掲載されております。 柔軟性は創り出せる。 是非ご一読ください👍

中央大学、小峯研究室。

前回の記事、あだ名の威力とは。 に戻る。 母校、中央大学へ。 学生の頃よりお世話になっている、小峯教授の研究室! 今後、授業サポート、研究を含め、携わらせていただくことになりました✌️ 先生はオーストラリアで日本初のライフセービング資格を取得した、第一人者。 日本ライフセービング協会理事長、国際ライフセービング連盟(ILS)委員、海上保安庁アドバイザー等を歴任。 現在も […]

あだ名の威力とは。

Lumina9月号。取材・撮影 に戻る 人生の師匠でもある、駒田さん。 twitterアカウントでこんなつぶやきを。 そう、駒田さんはそれぞれのキャラや性格を短い時間で分析し、ニックネームを付けるという得意技を持っている。 駒田さんは、ただあだ名をつけるだけではなく、それぞれのキャラに応じた活かし方を、そっと添えてくれる。 「マーマンキング」についても記述をしてくれた。 まさにこの”あ […]

Speedo 2020 Collection

第1回 日本マスターズ水泳 チーム対抗競技大会 に戻る Speedoの2020展示会へ! オリンピックイヤーに向け、着々と準備が進んでいますね。 主力製品の水着をはじめ、普段使いできるアパレルや陸上トレーニングに適した「Get Fit」シリーズのラインナップが豊富に取り揃えられてました。 来年のリリースが楽しみです。 会場ではビーチフラッグス世界2位のワダケンさんに久しぶりに会えたり、 大学の後輩 […]

1 11