中央大学、小峯研究室。

前回の記事、あだ名の威力とは。 に戻る。

母校、中央大学へ。

学生の頃よりお世話になっている、小峯教授の研究室

今後、授業サポート、研究を含め、携わらせていただくことになりました✌️

先生はオーストラリアで日本初のライフセービング資格を取得した、第一人者。

日本ライフセービング協会理事長、国際ライフセービング連盟(ILS)委員、海上保安庁アドバイザー等を歴任。

現在も日本ライフセービング協会スーパーバイザー。また、アウトドアフィットネス協会 会長でもあります。

研究室の専門分野はスポーツ医科学。

研究テーマは生命倫理、救急救命、健康科学。

また、競泳選手においてスピードメーターによる速度変化や水中カメラによるフォームの映像を用いた姿勢等の分析を通し、パフォーマンス強化向上に取り組んでいます。

スイムコーチとしてもより良いフィードバックや反映ができそうで楽しみです。

よろしくお願い致します🏊‍♂️

LIFEカテゴリの最新記事