トライアスロン

1/6ページ

水泳と汗①

前回の記事「さらば青春の光「大三元」」に戻る 人間の体というのは巧妙に調節されていて、特殊な病気でもない限り不必要な水分を欲しがったりはしません。 のどが渇いたと思うのは体が水分や電解質の補給を必要としているからです。 また場合によっては、運動をしている本人の要求を満たすだけの水分補給では、汗として失った水分を完全に補充できないこともあります。 運動をすると体温が上昇しますが、これは運動に必要なエ […]

バナナが好きすぎて。

前回の記事「水泳で美肌になれる!?」に戻る よく生徒の皆さんからこんな質問を受けます。 「運動の前後は何を食べたらいいですか?」 私は 「バナナがいいですよ」と答えます。 現役時代は、 朝食と共にバナナ。 朝練中にバナナ。 午後練習の前のおやつにバナナ。 午後練習中にバナナ。 夕飯と共にバナナ。 と1日5本ペースでした。 バナナは栄養価に富んだ素晴らしい果物ですが、どの辺が素晴らしいのかを分かって […]

水泳で美肌になれる!?

前回の記事「3月の「ドリルで泳ぎ込み」シリーズのお知らせ」に戻る 意外かもしれませんが、水泳を続けると美肌になれちゃいます。 その理由は、 水泳で有酸素運動ができると、血液循環がよくなり、代謝もよくなるため。 つまり、栄養の吸収率もあがり、老廃物の排出もしやすくなるので、美肌になれるのです。 水泳をしている人が若々しかったり、肌が綺麗な理由は、ここにあったのですね。 ただ、水泳後はお肌が乾燥します […]

3月の「ドリルで泳ぎ込み」シリーズのお知らせ

3月の「ドリルで泳ぎ込み」シリーズです。 皆様のご参加をお待ちしております。 詳細は下記よりご確認お願い致します。 【3/17・23・30開催】前田康輔さん主宰マーマンキング練「ドリルで泳ぎ込み!」 – LUMINA Webマガジン https://lumina-magazine.com/archives/12890 次回「水泳で美肌になれる!?」に進む

Zone3ウェットスーツイベント、無事に終了!

前回の記事「普段聞かない話こそ活力になる」に戻る マーマンキング × Zone3 Japan ウェットスーツ試着イベント終了! トライアスロン雑誌Triathlon LUMINA撮影も入り、この模様は順次公開予定です👍 今夏は一緒に海のイベントもたくさんやる予定なので、ぜひ来てくださいね〜! 参加された皆さまありがとうございました! 次の記事「東日本大震災復興支援財団2018活動報 […]

普段聞かない話こそ活力になる

前の記事「ウェットスーツスイムイベント情報【3月3日】」に戻る お笑いコンビ”さらば青春の光“さん ご縁もあり、仲良くさせていただいてます。 写真は昨年の単独ライブで。 今日は楽しく飲ませていただきました。 普段聞けない話から、タメになる話まで。 ものすごく勉強させていただきました。 ありがとうございます! 次の記事「Zone3ウェットスーツイベント、無事に終了!」に進む

ウェットスーツスイムイベント情報【3月3日】

前回の記事「水泳におけるキックの重要性③」に戻る UKナンバーワンブランド Zone3とウェットスーツのイベントをやります! シーズン前に自分に合ったウェットスーツを! オープンウォータースイム時に必要なスイムスキルや、ウエットスーツ着用スイムで気をつけなければいけないことを学びます。 スキル練習後はメインで泳ぎこみの練習を行います。 ウエットスーツを着用して泳げる貴重な機会です。 しっかりと実戦 […]

水泳におけるキックの重要性③

前回の記事「水泳におけるキックの重要性②」に戻る 簡単にキックのレベルを上げる方法をご紹介 皆様はフィンをつけて泳いだ事がありますか? 実際に、フィンを使用できるプールは少ないですから、 選手コースの方はその練習時に。 スポーツクラブやスイミングプールに通っている方なら、練習の一環として使用した事がある程度ではないでしょうか? フィンをつけて泳いだ時、どうでしたか? 少ないキックで大きな推進力を感 […]

水泳におけるキックの重要性②

前回「水泳におけるキックの重要性①」に戻る マスターズレベルの方も同じです。 技術力の必要な上半身の動きで推進力を生みだすよりも、簡単で単純な動きのキックで推進力を生みだした方が、より進みやすいです。 特に、上半身の力に頼る男性。 キックは疲れるからという理由であまりやらない方。 だまされたと思って、1~2ヶ月しっかりとキックの練習をしてみて下さい。 驚くほどタイムの伸びを実感できるはずです。 さ […]

水泳におけるキックの重要性①

「「チーム茨城」初スイム練習会」に戻る クロールでも背泳ぎでも平泳ぎでもバタフライでもキックがあります。 平泳ぎ以外は、キックをする下半身よりも上半身の方が大きい推進力を生みだしますが、キックがあって初めて手のストロークが成り立つのでキックは重要なポイントとなります。 特に、ジュニアの選手コースで小学生の間は 推進力のメインはキックになります。 泳法を覚えるレベルでもキックが重要になります。 複雑 […]

1 6