水泳

2/9ページ

東北日帰り出張

前回「5月の「ドリルで泳ぎ込み」シリーズに戻る 東日本大震災復興支援財団 に携わらせていただき2年が経ちます。 今年度のイベントを再度実施するにあたり打ち合わせをしに日帰りで福島県南相馬へ! 仙台経由でレンタカー。 仙台は私がサラリーマン時代に東北エリア担当ということもあり、月1回は1週間出張で来ていたので、親しみがあります。 打ち合わせまで時間があったので仙台名物牛タンをいただき、いざ南相馬へ! […]

5月の「ドリルで泳ぎ込み」シリーズ

前回の記事「水泳と汗③」に戻る 5月の「ドリルで泳ぎ込み」シリーズは 3回実施予定です。 ただなんとなく泳ぐだけではテクニックスキルは身につきません。 ひとかきひとかきの効率をどのようにあげていくかドリルトレーニングしていきましょう! ご参加お待ちしています! 5月4日(土) https://www.facebook.com/events/623607724803398/ 5月6日(月) http […]

水泳と汗③

前回の記事「高校水泳部同期の結婚式」に戻る 水泳後、喉は渇きませんか? 脳が渇きを認知するのは体中の水分が2%失われたときだそうです。 運動時の動作能力は総水分量の1~2%失っただけでも低下し、 4%の水分を喪失すると運動能力は極端に低下します。 2%というとたいした量ではないように思いますが、体重65kgの人ならその70%の45,5㎏が水ということになり、その2%は0,91リットル。 つまりのど […]

高校水泳部同期の結婚式

前回「水泳と汗②」に戻る 先日行われた、高校水泳部同期の結婚式。 久しぶりに会うスポーツクラスのメンバーもいて、12年前の高校生当時を思い出した。 色々なスポーツの良さを知ることができたのがこの時期。 日本全国に名を轟かせるために、みんなで声掛け合ってた。 野球は甲子園、サッカーは全校高校サッカー選手権、出場。 私たち双子も全国大会優勝を何度も経験できた✌️ 披露宴が終 […]

水泳と汗②

前回の記事「水泳と汗①」に戻る 私達の体重の60~70%は水で構成されています。運動によって汗をかいたりすると、この一部が失われます。 この過程を「脱水」といいます。 気温が高いと汗の量も増えるために脱水になりやすく、場合によっては心拍出量が減少して循環虚脱の状態に陥ることがあります。つまり、疲労してボーッとした状態です。 これを「熱疲労」といいます。 ただ、水は空気に比べ熱の伝導率がよく、水中で […]

水泳と汗①

前回の記事「さらば青春の光「大三元」」に戻る 人間の体というのは巧妙に調節されていて、特殊な病気でもない限り不必要な水分を欲しがったりはしません。 のどが渇いたと思うのは体が水分や電解質の補給を必要としているからです。 また場合によっては、運動をしている本人の要求を満たすだけの水分補給では、汗として失った水分を完全に補充できないこともあります。 運動をすると体温が上昇しますが、これは運動に必要なエ […]

バナナが好きすぎて。

前回の記事「水泳で美肌になれる!?」に戻る よく生徒の皆さんからこんな質問を受けます。 「運動の前後は何を食べたらいいですか?」 私は 「バナナがいいですよ」と答えます。 現役時代は、 朝食と共にバナナ。 朝練中にバナナ。 午後練習の前のおやつにバナナ。 午後練習中にバナナ。 夕飯と共にバナナ。 と1日5本ペースでした。 バナナは栄養価に富んだ素晴らしい果物ですが、どの辺が素晴らしいのかを分かって […]

水泳で美肌になれる!?

前回の記事「3月の「ドリルで泳ぎ込み」シリーズのお知らせ」に戻る 意外かもしれませんが、水泳を続けると美肌になれちゃいます。 その理由は、 水泳で有酸素運動ができると、血液循環がよくなり、代謝もよくなるため。 つまり、栄養の吸収率もあがり、老廃物の排出もしやすくなるので、美肌になれるのです。 水泳をしている人が若々しかったり、肌が綺麗な理由は、ここにあったのですね。 ただ、水泳後はお肌が乾燥します […]

3月の「ドリルで泳ぎ込み」シリーズのお知らせ

3月の「ドリルで泳ぎ込み」シリーズです。 皆様のご参加をお待ちしております。 詳細は下記よりご確認お願い致します。 【3/17・23・30開催】前田康輔さん主宰マーマンキング練「ドリルで泳ぎ込み!」 – LUMINA Webマガジン https://lumina-magazine.com/archives/12890 次回「水泳で美肌になれる!?」に進む

東日本大震災復興支援財団2018活動報告会

前回の記事「Zone3ウェットスーツイベント、無事に終了!」に戻る 東日本大震災復興支援財団の2018活動報告会へ! スイムコーチとして携わらせていただき、丸2年! 主に東北ジュニアスイマーへのテクニックアドバイスをさせていただいてます。 こつこつと現地コーチとやりとりをし、昨年は見事全国大会へ出場する選手も👏 現地での熱い気持ちを思ったコーチたちとやりとりするのは私も身が引き締ま […]

1 2 9